業界の動向を知るのはどうしてる?webデザイナー日々のインプット方法【2019年版】

流れが速いweb業界、毎日の勉強は欠かせません。
2019年現在、私が取ってるインプット方法を紹介します。

slack RSSリーダー

日々の業界動向の情報は、slackのRSSリーダーを使用しています。
やりかたはこちらに記載されています。
ワークスペースにツールを連携
以前は有料のRSSリーダーを使用していましたが、節約のためという理由と、サイトを登録しすぎて雑多になってしまい情報が追えなくなってしまったので、一度情報を厳選して作成し直しました。
現在登録しているのは10サイトほどです。
普段使うツールに組み込むことによって、嫌でも見る環境を作ることが大事だなと思います。
Google Apps Scriptを使用すれば、chatworkでも使用できるようです。

todoist

タスク管理機能だけでなくネタ帳としても活躍しています。
うちの会社は週に一回codepenを更新するという課題があるのですが、そこでやりたいことや思いついたクソコラデザインのネタはそこに書いてしまっています。実装できるかできないかなどは二の次です。
このtodoistもプライベートと仕事と分けずに使用しています。上記と同じように見る環境を作ることからこうしています。

自分がわかればいいので、メモの内容はごちゃごちゃでいい。

evernote clip

Google Chromeの拡張機能。いいと思ったデザインのキャプチャや記事をクリップしています。
私が意識しているのは、何となくやらずに必ずひとことでもいいからコメントやタグをつけると、見返したときに「なぜクリップしたか」が理解しやすくなります。
動画やアニメーションはキャプチャではわからないことや、後々見返しやすくするためです。デザインだとheaderやanimationといったようなタグを付けて管理しています。

Twitter

私はweb・制作アカウントを作り情報収集しています。
雑談もたびたび行われていることや140字という字数制限のため、全部が全部有益という訳ではないのですが、クリエイター同士の雑談で情報を得たり、わからないことを教えてくれる優しい先輩方がたくさんいます。フォロワーさまいつもありがとうございます。なんだかんだで一番使っているかもしれません。

勉強会

東京や大阪には色々なコミュニティや勉強会、もくもく会(オフィスなどに集まって各自進めたい作業を行うこと)がたくさん開催されています。
以前も記載していますが、技術を学ぶのももちろんですが、自分はどこが弱点か・どのレベルなのかを知ることがとても大切だなと思います。
地方の方もリモートで開催しているもくもく会や、ビデオ参加できる勉強会などもあるので、探してみると自分にあった勉強会が見つかることでしょう…!

NHKニュースアプリ(おまけ)

私はテレビをつけない人間なので…ニュースは通勤中や昼休みに見ています。
webニュースや芸能ニュースなどが入っていなく端的に伝えられていると感じ使用しています。
動画もあるので、視覚的に入りやすいです。
情報量としては多くはないのですが、更に知りたくなったら他のサイトで調べたり新聞を読んだりすればいいのでこれで十分かなという感じです。


これだけ方法がありますが、流れている情報を全部習得しているわけではありません。そこまでエスパーじゃありません(笑)
全部を習得しようとするのではなく、新しい単語ひとつ知るだけでも意味があるかなと思います。
他に「こういうのもあるよ!」など自分にあった方法を見つけて、充実したインプットを行っていきましょう : )