WordCamp Tokyo 2018に参加してきました。

9月15日にWordCamp Tokyoに初参加してきました。
去年も申し込んではいたのだけれど、体調不良で行けず、念願の初参加です。

セッションメモ

以下、いくつか聞いたセッションのメモです。まだスライド公開されていない方もいるので、ざっくりとした感想になります。(間違いがあったらこっそり教えてくださいね!)

これからデザイナーとして生き残るために必要なスキルと戦略

最近は1枚絵をがっつりつくり込むより、速さが求められるということを仰っていて、「確かに…」と思いました。
そもそも今はたくさんのデバイスやブラウザが出ていて、ピクセルパーフェクトの考えはちょっと古いのかもしれないなぁ。
天才的なデザイン力はなくても、『速攻』は誰にでもできる」胸に刻みます。

「デザイナー自身がデザインの重要性を伝えていく」という考え、首がもげるほど同意した…!

WordPressでECサイトを作る実践的な知識と技術【WooCommerce編】


Web制作を6年半やっていてEC案件は、Makeshopの組み立て1件くらいしかしたことなくて全然知見は無いからわからないかなと思ったけど、興味が湧きました。
Web制作とECって似ているようで非なるもの、だから難しいって思っていたけど、ちょっとそのイメージが覆ったような気がする。
根底にあるユーザーファーストや更新をしやすい構成にするという考えはやはりWeb制作にも共通する箇所であったり。

ECのことを理解していればできることも広がるし稼げる手段も増えるなぁと考えたり…

実践的なことはそれこそ制作でも大事にしているところと同じだなぁと。
・セキュリティ対策にWPのマイナーアップデートはこまめにしてください
・最新の技術のコードを書くことが大切!
・開発はユーザ/クライアント/仕入れ元 の3つ全員のことを考えなくてはならない。(在庫がないのに「カート」ボタンを作ってしまったらダメ、など)

ちょっとECのこと勉強してみたいなと思えるセッションでした。

CDNを活用したWeb高速化術とマルチデバイス時代におけるWeb速度の重要性

案件でも速度改善を求められることがあって、これだけは絶対聞かないと!と思って聞きました。
聞いたこと、全部大事だなと思えることばかりでした。
「速度改善案件は、世の会社の7割が失敗している」ぐさっときました。
「フロント・バックエンド・システム・ネットワーク各担当がそれぞれの見たいところしか見ていないから」ぐさっとry

表示速度が早くて怒る人は居ないですし、対応していくのを当たり前にしなくてはいけないのかもしれませんね。
CDNはエンジニアさんが作業していたのをざっくり見ていたのだけれど、自分でも導入してみようかなと思いました。無料のCDNもありますしね…!

誰でもChallengeできる! WordPressにおけるUI/UXのヒント


スライドかわいい。
日々の生活からインプットするということ、理解はしているつもりだけど見過ごしていることが多いと痛感…
デザインの本だけ見てはいけませんね。

ペルソナは「チームメンバー共通の友人ができるくらい」詰めると効果的と聞いてなるほど!と。
結構ペルソナはどこまで詰めるかわからなくてターゲットとごちゃになったりしたので、いい指標になりました。
バレルスピナー使いより。

【同時通訳あり】GutenbergとWordPressの進化に見る未来(Gutenberg and the Evolution of WordPress)

海外の方のセッションも一つは聞きたいと思いこちらへ。
同時通訳なので、メモを取る余裕もあまりなかったので、空気を感じるのを大事にしました。

あと、間の取り方とか話し方とかに魅せられました。言葉はわからなかったのだけどすごく伝わってきた。アップルの発表みたい。

Gutenberg、実際のデモをみてワクワクした。
Webをつくらない人にもサイト制作やWPが身近になるのでは。
Gutenbergの話はこのセッションでしか聞けなかったのだけれど、もっと聴いておけば良かったと少し後悔しました。

感想

セッションの他にも企業のブースや写真撮影ブースなどもあって、あまりガツガツとした勉強会の雰囲気がでていなくていいなぁと。
あまり立ち寄らなかったのだけど、ちょっとくらいブースみればよかったな。(わぷーグッズ手に入れるんだった…)

雨の中(気圧病持ち)激務の週のあとだったので、コンディション的にはそこまで良いとはいえなかったのだけど、頑張って行けて良かった。

駆け出しデザイナー・エンジニアの方は、「WordPressのことよくわからないし、触ったことないし行っても意味あるのかな」って思っている人も居るかもしれませんが、大丈夫です。
そこまでがっつりWordPressに関する話ばかりじゃないし、なんとなーく聴いて単語一つ覚えるだけで視野が広がるきっかけになるといいなって思います。
個人的にはこういう勉強会とかイベントって、知識を入れるのも大事だけど周りの状況を知ることがとても大事だと思います。制作会社で篭っていると、どうしても自社のことだけで凝り固まりかねないし、業界の最新の動向や自分のレベルがどうなのかっていうことも知る機会にはちょうど良いです。何よりWordCampは安い方だし、会場も大きいからぼっち参加でも全然浮かないです。私もぼっち参加でした。

次はCSS Niteに参加します。
そのあとはMTDDCにスタッフとして参加する予定です。